美容は女だけのモノじゃない!

男性が美容に関心を向けることは良いことです

美容といえば女性というイメージが定着しています。
しかし、最近は男性でもスキンケアを毎日行うなど、美容に関心を持つ方が増えてきました。
「男がスキンケアなんて・・」と思う方も多いでしょう。

しかし、男性が美容に関心を向けることは良いことです。
男性は女性よりも皮脂分泌が多い為、ベタベタしたりニキビができやすいなど、皮脂によって肌トラブルを起こしてしまいがちです。
皮脂が多い肌は、どうしても清潔感が欠けてしまう事から、女性からは嫌煙されるケースが多いと思います。
また、営業職など職業によっては、肌トラブルがあると「仕事ができない」・「不衛生」と捉えられてしまい、相手の信頼を得られない事さえあります。

ですので、男性だからとイメージに囚われず、美容に興味を持ってみましょう。
まずは毎日続けやすい、スキンケアから始める事をお勧めします。
洗顔をして終わりという男性も多いですが、化粧水などでしっかり肌に潤いを与えるケアが必要です。

「皮脂が多いからスキンケアは必要ない」と、思うかもしれません。
実は保湿が十分にされていない肌だと、乾燥によって余計に皮脂が出るケースがあるのです。
ですので、皮脂が多い肌質であっても洗顔後、化粧水で保湿するケアは必要不可欠なのです。

男性の場合、さっぱりとした使い心地の化粧品を選べば、すっきりとした使用感となる為、使いやすいでしょう。
化粧水を付けた後は乳液やクリームなどで、水分が逃げないように蓋をします。
この時、オイルフリーの乳液やクリーム、またジェルを使えばベタベタ感は気になりません。

キレイな肌は毎日のスキンケアの積み重ねによって作られます。
洗顔後は丁寧に肌をケアして、美しく健康な肌を作りましょう。